• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

北方謙三の解説 - 小学館 大辞泉

[1947~ ]小説家。佐賀の生まれ。「弔鐘はるかなり」でハードボイルドの新鋭として注目される。他に「」「渇きの街」など。近年は「破軍の星」「三国志」「水滸伝」「楊家将」など、歴史小説にも活躍の場を広げる。

北方謙三の解説 - SOCKETS人物データベース

ハードボイルド小説・歴史小説で有名な日本の小説家。
出生地
佐賀県唐津市
生年月日
1947年10月26日(73歳) さそり座
血液型
A型