• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

十寸見河東の解説 - 小学館 大辞泉

河東節の太夫・家元名。初世[1684~1725]は江戸の人で、通称天満屋藤十郎。江戸半太夫に浄瑠璃を学び、のち河東節を創始。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の演者・作家]カテゴリの言葉