• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

吉行理恵の解説 - 小学館 大辞泉

[1939~2006]詩人・小説家。東京の生まれ。本名、理恵子。吉行淳之介の妹。詩集「夢のなかで」で田村俊子賞受賞。小説「小さな貴婦人」で芥川賞受賞。他に短編集「黄色い猫」、児童文学に「まほうつかいのくしゃんねこ」がある。

吉行理恵の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都
生年月日
1939年7月8日 かに座
没年月日
2006年5月4日(享年66歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉