• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

坂本九の解説 - 小学館 大辞泉

[1941~1985]歌手。神奈川の生まれ。本名、大島九 (ひさし) 。バンド活動を経てソロ歌手に転身。「九ちゃん」の愛称で親しまれ、人気歌手として活躍した。代表曲「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」など。

坂本九の解説 - SOCKETS人物データベース

神奈川県生まれの歌手。1960年にシングル「悲しき60才」でブレイク。翌年発表の「上を向いて歩こう」は、「SUKIYAKI」のタイトルで全米1位を獲得するなど、日本だけでなく世界中でヒットした。その他の代表曲は「見上げてごらん夜の星を」や「明日があるさ」など。1985年に飛行機事故で死去。
出生地
神奈川県川崎市川崎区
生年月日
1941年12月10日 いて座
没年月日
1985年8月12日(享年43歳)
血液型
A型
別表記
九ちゃん 大島九 きゅうちゃん