平教経の解説 - 小学館 大辞泉

[1160~1185]平安末期の武将。教盛の子。能登守。勇猛で、源義仲の軍を水島に破り、屋島の戦いでは佐藤継信を射殺。壇ノ浦の戦い源義経を取り逃がして入水。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉