• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

承明門院の解説 - 小学館 大辞泉

[1171~1257]後鳥羽天皇の後宮源在子 (みなもとのざいし) の院号。土御門 (つちみかど) 天皇の母。母高倉範子 (はんし) は離婚後土御門通親に再嫁、在子も通親に養われ、のち、通親は外戚として権勢を振るった。