• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

景行天皇の解説 - 小学館 大辞泉

記紀で、第12代天皇。垂仁天皇の第3皇子。名は大足彦忍代別 (おおたらしひこおしろわけ) 。皇居は大和纏向日代宮 (まきむくのひしろのみや) 。熊襲 (くまそ) を征討、また、皇子小碓尊 (おうすのみこと) (日本武尊 (やまとたけるのみこと) )を派遣して熊襲・蝦夷 (えぞ) を平定させたと伝えられる。