• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

智顗の解説 - 小学館 デジタル大辞泉

[538〜597]中国、隋の僧。天台宗の第三祖であるが、実質的には開祖。華容(湖南省)の人。姓は陳。字 (あざな) は徳安。初め慧思 (えし) に師事天台山にこもって、法華経精神竜樹教学を中国独特の形にし、天台教学を確立。隋の煬帝 (ようだい) から信任され、智者の号を受けた。著に「法華文句」「法華玄義」「摩訶止観」の三大部ほかがある。智者大師。天台大師。

[宗教・思想]の言葉

[仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]の言葉

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。