• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

本多正信の解説 - 小学館 大辞泉

[1538~1616]安土桃山・江戸初期の武将。三河の人。幼少より徳川家康に仕え、謀臣として活躍。のち、2代将軍秀忠の側近。「本佐録」の著者といわれるが未詳。

本多正信の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
生年月日
1538年
没年月日
1616年7月20日(享年78歳)
別表記
弥八郎 本多正保

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉