• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

村正の解説 - 小学館 大辞泉

室町時代、伊勢の刀工。桑名郡千子 (せんご) に住み、千子派とも称された。利刃 (りじん) をもって名高い。徳川家で、村正の刀による不祥事が相次いだことから、妖刀伝説が生まれた。同名の刀工はほかに数人いる。生没年未詳。