• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

松瀬青々の解説 - 小学館 大辞泉

[1869~1937]俳人。大阪の生まれ。本名、弥三郎。正岡子規の門人。関西俳壇に重きをなした。句集「妻木」「鳥の巣」など。

松瀬青々の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大阪府
生年月日
1869年5月15日 おうし座
没年月日
1937年1月9日(享年67歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉