• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

梅暮里谷峨の解説 - 小学館 大辞泉

[1750~1821]江戸後期の洒落本作者。上総 (かずさ) 久留里藩士。通称、反町三郎助。作「傾城買二筋道」「廓 (さと) の癖」など。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉