• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

水野十郎左衛門の解説 - 小学館 大辞泉

[?~1664]江戸初期の旗本。名は成之。3千石の家督を継いだが、旗本奴の頭目として無頼の生活を送り、町奴の幡随院長兵衛を殺害。のち、行状粗暴のかどで切腹させられた。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉