• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浅井長政の解説 - 小学館 大辞泉

[1545~1573]戦国時代の武将。近江 (おうみ) 小谷城主。織田信長の妹お市を妻として織田家と同盟を結んだが、のち信長と対立。元亀元年(1570)姉川の戦いに敗れ、さらに本拠の小谷城を攻められて自刃。

浅井長政の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
出生地
南近江観音寺城下(現・滋賀県近江八幡市安土町)
生年月日
1545年
没年月日
1573年9月26日(享年28歳)
別表記
淺井 長政 あさいながまさ 猿夜叉丸 浅井賢政