• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石川利光の解説 - 小学館 大辞泉

[1914~2001]小説家。大分の生まれ。本名、利光 (としみつ) 。戦後、出版社社長として丹羽文雄主宰「文学者」を発行。「春の草」その他で芥川賞受賞。他に「忘れ扇」「風と木の葉」「余白の日々」など。

石川利光の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大分県日田市
生年月日
1914年2月3日 みずがめ座
没年月日
2001年7月14日(享年87歳)