• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石本正の解説 - 小学館 大辞泉

[1920~2015]日本画家。島根の生まれ。本名、正 (ただし) 。京都市立芸術大学名誉教授。昭和22年(1947)日展に「三人の少女」が初入選。舞妓の裸身像の連作で知られる。創画会会員。芸術選奨受賞。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉