[名](スル)
  1. 同じ耕地に同じ種類の作物を毎年続けて作付けすること。ナス・トマトなどでは生育が悪くなる。「サトイモを連作する」「連作障害」⇔輪作

  1. 文芸・美術などで、同じテーマやモチーフに基づいて一連の作品を作ること。また、短歌・俳句などで、一人の作者が同じ題材でいくつかの作品を作り、全体として一つの味わいを出そうとするもの。また、その作品。

  1. 数人の作家が一部分ずつを分担し、全体として一つにまとまった小説を作ること。また、その作品。

出典:青空文庫