種田山頭火の解説 - 小学館 大辞泉

[1882~1940]俳人。山口の生まれ。本名、正一。地主の長男に生まれたが、生家破産後出家し、各地を遍歴しながら自由律による句作をした。句集「草木塔」など。

種田山頭火の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
山口県防府市
生年月日
1882年12月3日 いて座
没年月日
1940年10月11日(享年57歳)
別表記
種田正一 耕畝