• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

稲村三伯の解説 - 小学館 大辞泉

[1758~1811]江戸後期の蘭学者。鳥取藩医。因幡 (いなば) の人。大槻玄沢 (おおつきげんたく) に師事し、蘭日対訳辞書「波留麻和解 (ハルマわげ) 」(江戸ハルマ)を編纂 (へんさん) 。のち、海上随鴎 (うながみずいおう) と改名。