出典:デジタル大辞泉(小学館)

《清浄な衣服の意》

  1. 白布または生絹 (すずし) で仕立てた狩衣 (かりぎぬ) 形の衣服。神事・祭祀 (さいし) などに着用。

  1. 僧が着る白い衣服。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉