しろ‐ぐち【白口】 の意味

  1. ニベ科の海水魚。全長約40センチに達し、銀白色の光沢がある。頭部に大きな耳石 (じせき) をもつ。かまぼこの材料。いしもち。ぐち。くち。 夏》