出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ四]とどく」に同じ。
    1. 「海は艫櫂 (ろかい) の―・かん程せめゆくべし」〈平家・一一〉

[動カ下二]とどける」に同じ。
    1. 「形見を―・くる音づれは」〈謡・柏崎