出典:デジタル大辞泉(小学館)

二つの数・式が等しくないことを表す記号。「>」「<」「≧」「≦」など。