出典:デジタル大辞泉(小学館)

島本理生の長編小説。父親を殺害した女子大生の秘密を臨床心理士が解き明かしていくミステリー。平成30年(2018)、第159回直木賞受賞。