出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 気持ちや態度が物事に動じないで、安定した状態にあること。また、そのような状態・態度。平静さ。「―がない子供」「―を取り戻す」

  1. 動いていた物事が安定した状態になること。「相場の―を待つ」「世の中が―を失う」

  1. 器物の座りぐあい。また、物事の調和のぐあい。「―の悪い置物」「下 (しも) の句の―が悪い」

  1. 旅館などに着いたとき、最初に飲食するもの。

    1. 「―は御雑煮、餅 (もち) は大方一人前」〈浄・傾城酒呑童子〉

出典:青空文庫