出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]《「あしでまとい」とも》手足にまつわりついて自由な活動の妨げとなること。また、そのようなさま。あしてがらみ。
  • 「―の女房持つは厭と」〈露伴・いさなとり〉

出典:青空文庫