出典:デジタル大辞泉(小学館)

景気の安定・底上げを図る経済政策の一。税金や国債などの財政資金公共事業などに投資することによって公的需要・総需要を増加させ、国内総生産(GDP)や民間消費などの増加促進を図る。需要の増加による失業者の雇用機会の創出も見込まれる。不況期の景気刺激策として用いられる政策。

[補説]米国発の金融危機が世界に波及し始めた2008年、国際通貨基金(IMF)は世界各国政府に対し、大規模な財政出動による景気刺激策を講じるよう呼びかけた。

[社会/政治]カテゴリの言葉

[社会/経済]カテゴリの言葉

出典:gooニュース