貫く/徹する/一貫/終始 の解説 - 小学館 類語例解辞典

貫く/徹する/一貫/終始 の共通する意味

比較的長い時間にわたって、当初の考え、姿勢を変えずに守り続ける。

英語表現 to carry through

国語辞書で調べる 貫く 徹する 一貫 終始

貫く/徹する/一貫/終始 の使い方

貫く 【カ五】
▽初志を貫く ▽その小説は全編人間愛で貫かれている
徹する 【サ変】
▽合理主義に徹した経営方針
一貫する
▽一貫した政策 ▽論理が一貫していない
終始する
▽会の話題はもっぱら子供の教育問題に終始した

貫く/徹する/一貫/終始 の使い分け

四語のそれぞれの用法は、かなり異なる。「貫く」は、「…を貫く」の形で用いられ、「弾丸が肩を貫く」のように、具体的に端から端まで突き抜ける意からの転用である。
「徹する」「終始する」は、ともに、「…に」の形をとり、最後まで同じ姿勢、状態が続く意味においては共通であるが、「徹する」の方は、「人道主義に徹する」のように、行為者がその行為を行うことに対して強い決意をもっているのに対し、「終始する」の方は、特に行為者の意志は問題とならず、単に同じ状況が続く意である。

貫く/徹する/一貫/終始 の関連語

貫徹する
意志などを最後まで徹底的に貫くこと。「要求を貫徹させよう」「初志貫徹」

カテゴリ

#物の動き#移動

貫く/徹する/一貫/終始 の類語 - 日本語ワードネット

貫く の類語

抵抗を克服してつき通す の意

しっかり大地に足をすえる; ポジションを維持する; しっかりした、または真っ直ぐ立った の意

一貫 の類語

物や部分の調和のとれた一様性および一致 の意

論理的で整然としていて、一貫している部分の関係 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi