干潮満潮。潮のみちひき。「干満の差が大きい」

[名・形動]

  1. 動きがゆったりしてのろいこと。また、そのさま。「緩慢な動作」

  1. 物事の処理のしかたが手ぬるいこと。また、そのさま。「事件の緩慢な処置」

[派生]かんまんさ[名]

出典:青空文庫