タンポポの古名。〈和名抄

  1. 《「見せ棚」の略》商店で、商品を陳列しておく場所。みせ。

  1. 奉公先の商店。また、職人の出入り先の商店。→御店 (おたな) 

  1. 貸家。借家。

    1. 「末造の気に入った―が二軒あった」〈鴎外

  1. 物をのせておくために板を横に渡したもの。「棚をつる」「本棚」

  1. 植物のつるを広くはわせるため、木や竹を組んで高い所にかけ渡したもの。「藤棚」

  1. 岩壁で、人が立てるほどの段になっている所。

  1. 魚の遊泳層。また、魚が餌を食う深さのこと。「浮きを調節して棚を取る」

  1. 大陸棚、または陸棚。

  1. 和船で船体の左右の外板。→船棚

  1. 薪炭・木材などを積んだ空間の体積を測る単位。1棚は、長さ3尺、高さ・幅とも6尺、すなわち、108立方尺(3.00526立方メートル)、または、長さ2尺・幅10尺・高さ5尺、すなわち、100立方尺の体積。

[接頭]動詞に付いて、すっかり、まったく、十分に、などの意を添える。「たなぐもる」「たな知る」