• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Masjidi Kalon》ウズベキスタン南東部の都市ブハラの旧市街にあるイスラム寺院。8世紀末に創建。現在の建物は16世紀初頭に建てられたもの。旧ソ連時代には倉庫として利用されたことがある。ブハラのシンボルとして知られるカラーンミナレットが隣接する。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉