• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

彗星小惑星遷移天体の一。1977年に小惑星として発見され、のちに彗星に特徴的な急激な光度変化や中心核が観測され、現在は小惑星と彗星のどちらにも分類されている。名称はギリシャ神話のケンタウロスの賢者ケイロンに由来する。軌道長半径は13.7天文単位で、木星と天王星に軌道をもつケンタウロス族に属し、公転周期約51年で巡る。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉