• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

竜盤目獣脚亜目の恐竜の一。中生代白亜紀前期、北アメリカに生息。全長3~4メートル、体重60キロ前後。二足歩行で、四肢に大きく鋭い鉤爪 (かぎづめ) をもち、羽毛に覆われていたとされる。肉食性。高速で走ることができ、群れで狩りを行ったと考えられている。

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉