フランスの劇作家サルドゥーの戯曲。5幕。1887年初演。歌姫トスカと画家カバラドッシとの悲恋の物語。
プッチーニ作曲のオペラ。全3幕。1900年ローマで初演。に題材をとったもので、アリア「歌に生き恋に生き」「星は光りぬ」などは有名。

[美術・音楽/音楽作品]カテゴリの言葉

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉

出典:青空文庫