シリア中央部、シリア砂漠にあるオアシス都市の遺跡。アラム語でタドモルといい、ソロモン王が建設したと伝える。2、3世紀にペルシア湾から地中海へ至る中継交易都市として栄えたが、273年にローマ軍に破壊された。1980年、世界遺産(文化遺産)に登録。2013年、国内騒乱による破壊などが理由で危機遺産に登録された。パルミュラ。

コロンビア南西部、バジェ‐デル‐カウカ県の都市。カリの東約30キロメートル、カウカ川が刻んだ河谷に位置し、タバコ・サトウキビ・コーヒー・米などを産する。日系人が居住。