• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎狂言世話物。3幕。河竹黙阿弥作。明治15年(1882)東京春木座初演。「斗々屋 (ととや) の茶碗、身投げ、時鳥 (ほととぎす) 」の三題噺を劇化した「時鳥水響音 (みずにひびくね) 」に加筆増補したもの。通称、魚屋茶碗。