• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本神話で、多くの災いを生み出す神。伊弉諾尊 (いざなぎのみこと) 黄泉 (よみ) の国から帰って禊 (みそぎ) をしたときに、黄泉の国のけがれから化生した。