• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大阪府箕面 (みのお) 市粟生にある高野山真言宗の寺。山号は応頂山、院号は菩提院。奈良時代末、光仁天皇皇子開成親王が創建、弥勒 (みろく) 寺と称し、貞観年間(859~877)勝尾寺と改称。西国三十三所の第23番札所。中世文書を多数所蔵。かちおでら。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉