• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ものを言わないこと。また、その人。和歌で、多く梔子 (くちなし) に掛けて使う。

「山吹の花色衣ぬしや誰問へど答へず―にして」〈古今・雑体〉