• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

記号論理学の基礎的部門。個々の命題を結合する「かつ」「または」「ならば」「でない」などの関係を、論理記号を用いて論理積(>)・論理和(<)・含意(→)・否定(~)などにより記号化して演算形式に表し、複合された命題を研究する学問。命題計算。