• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ上二]《「あまおる」の音変化》
  1. 天から下界へ降りる。

    1. 「―・りましけむ五百万 (いほよろづ) 千万神 (ちよろづがみ) の」〈・三二二七〉

  1. 行幸する。

    1. 「和射見 (わざみ) が原の行宮 (かりみや) に―・りいまして」〈・一九九〉