• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題Little Lord Fauntleroyバーネットの児童小説。1886年刊。米国生まれの少年セドリックが英国に住む祖父の伯爵に引き取られ、その純真さで祖父の愛をよびさまし、伯爵家を継ぐ。明治23年(1890)から同25年にかけて若松賤子 (わかまつしずこ) が翻訳。