• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

奈良時代の伝記書。唐からの帰化僧思託 (したく) の著。延暦7年(788)成立。日本最初の僧の伝記といわれるが、現存せず、宗性 (そうしょう) の「日本高僧伝要文抄」などに一部が引用されている。