• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

調子笛の一種。古代中国で発明された、音楽の調律の標準となる管で、日本では主に雅楽で用いられた。12本の中空の竹または金属製の管を長短の順に並べ、下端を指でふさぎ、上端から息を吹き込んで鳴らす。

[美術・音楽/楽器]カテゴリの言葉