[名](スル)あてもなくさまよい歩くこと。さすらい。「放浪の旅」「各地を放浪する」
[補説]書名別項。→放浪
岩野泡鳴の長編小説。明治43年(1910)刊行。北海道での放浪生活をもとに描いた長編五部作の一。
葛西善蔵私小説。大正10年(1921)「国本」誌に発表。

出典:青空文庫