• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

灰吹き法によって精錬された銀。銀地金として取引されたが、元禄年間(1688~1704)以降は銀貨幣の素材として利用された。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉