• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

煤払いのとき、老人・子供・病人などが別室に避けていること。 冬》「―昼餉 (ひるげ) の時のすぎにけり/波津女」