• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

王権は神から国王に授けられたもので、その権力は神聖で絶対的なものである、とする政治思想。近世初期ヨーロッパで、王権の支持・擁護のために英国のロバート=フィルマーなどによって主張された。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[社会/社会関係の言葉]カテゴリの言葉