• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

魚類のうち、円口類軟骨魚類を除く一群。魚類の大部分を占める。骨格は主に硬骨からなり、体表はうろこで覆われ、浮き袋をもつ。口は前端に開き、えらあなは一対。卵生が多く、一部が卵胎生。海水・淡水を問わず広く分布。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉