古代・中世、地下 (じげ) 武官、または随身 (ずいじん) などの上着。袍 (ほう) 形式で、狩衣 (かりぎぬ) に似て裏をつけず、腋 (わき) を縫わずにあけたもの。褐襖 (かちあお) 。かちぎぬ。